ネタバレ【人妻の体にビキニ日焼けがエロい】姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編の画像入りのネタバレ】

まだ付き合い始めての頃の話です。それまでも、彼女の胸を触るぐらいのところまでは行っていました。

 

町内のお祭りに二人で出かけ、一通り楽しんだ後、一人暮らしの我が家で、屋台で購入した焼きそばなんかを二人で食べていました。

何気ない会話が続き、しばらくしたところでおふざけ半分で、私は彼女の胸を触り始めました。

いつもであれば「ばか~やめて~」とおちゃらけながら拒否をする彼女が、今回は私に身を委ねてきます。

「いつもと雰囲気が違う」そう感じながら、彼女にキス。明らかにいつもと違う表情。「これはOKなサイン」と確信した私は、彼女を寝室へ連れて行きました。

 

胸を触りながら、首筋などを攻め、下半身に手を伸ばすと、すでに準備OKなほどの濡れ具合。パンティの中に手を入れてみれば、その感触が直に伝わります。

 

彼女を攻め続けていると、自然と彼女の手が私の大事な部分に。私のほうは、触っていただけなのに、彼女の濡れ具合や、徐々に激しくなる彼女の声で感じてしまっており、十分に硬くなっています。

 

彼女は私のパンツを脱がし、フェラをし始めます。

 

最初は優しく、後にハードに上下運動を行います。

 

驚いたことに、ツバ付きのジュルジュルと音を立てるフェラ。時折、喉奥までくわえこんだりと、「実は経験豊富なのか」と思うほどです。

さて、両者ともに準備ができたため、いよいよ挿入。ゴムを取りに立ち上がると、彼女は「いらない」と一言。

 

「え?ナマ」と思いましたが、誘惑には勝てず、そのまま挿入しました。ゴム付とは全然感覚が違います。今にもイキそうになりながらも、腰を振ります。

 

その動きに合わせて、彼女も恥ずかしそうに声をあげます。

 

その声は、徐々に大きくなり、か細く「イク」と言ったと思ったら、ギューっと抱きしめてきました。

 

彼女は余韻に浸っているようですが、そこはドSな私。抱きしめられたままですが、間髪入れず、突き始めます。

 

「ダメ、今、動かないで」と言われますが、お構いなしです。今まで以上に彼女は感じ始めました。

 

体位もバックに変えさせ、彼女の小ぶりなお尻を堪能し、再度正常位に。

 

ガマンしきれず「イキそう」と伝えると「そのまま出して」と驚きの言葉が。

 

この時点では、付き合って2週間も経っていませんでしたので、彼女には申し訳ありませんが、お腹に出させてもらいました。

 

彼女はそのお腹に出た精子を指でちょっとだけすくい、ニコっと微笑みました。

 

見た目はおとなしそうで、それほどエロさというのはない(身長も低いし、胸も小さい)彼女なのですが、こんな一面を持っていたんだと、今後の期待に胸が膨らみました。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編の画像入りネタバレ】

【愛とえっちの関係性 】
私の今の彼氏は、正直言って小さいです。

 

前に付き合ってた人も小さめの人だったので、どれくらいなら大きいかなどは分かりませんが、一般的に小さい方だと思います。ですので、エッチをしてる時、挿入されていてもあまり気持ちがよくありませんでした。

前の彼氏の時も小さかったからあまり感じず、エッチがあまり好きではありませんでした。

 

今の彼氏はとてもエッチをしたがる人なので、相手がしたいと思った時はしていましたが、内心つまらなかったです。

 

挿入されていても入っているのかどうか分からない時があるし、手でしてくれるのもあまり上手ではなかったので…。

 

そもそも今の彼氏がちゃんと好きになっていたわけじゃなく、流れでなんとなく付き合い出していたため、余計につまらなかったのかもしれません。

 

ですが、何ヶ月か一緒に過ごしていくうちに、エッチの相性とかではなく純粋に人として彼に惹かれていきました。

 

ほんの少しずつですが一人の人間として好きになっていき、ちゃんとした恋愛感情も芽生えました。

そうしていくうちに、今まで通りしていたエッチにも変化が表れました。

 

なんの感情も気持ち良さもなくしていたエッチですが、彼のことが愛おしくなるにつれ、気持ちいいと感じられるようになっていったのです。

 

挿入時、彼のものが私の中に入っているということに喜びを感じ、以前よりも中に入っている感触を感じられるようになりました。

 

 

【姉はヤンママ授乳中in実家】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

エロアダルトSEX中出し授乳水着ハミ乳母乳合コンブスお持ち帰り無料オナホ童貞感想ネタバレあらすじストーリーレビューチンジャオ娘立ち読み人をダメにするちょいブスエロ漫画電子コミック漫画サイト試し書籍ひと読み購入チンジャオ身体作品利用スマ比較書店検索スマホ料金アニメ空き関係ヤンママ中身乳母姉ちゃん内緒一般活用最後セックスタイトルステップ場所クリック確認制限ファン発想見どころ本屋祥子単行本閲覧面白出版出し子供タップ妊娠新作決定禁断趣味革新理由連載前作たくみいくら気持ち出産取引配信オススメ化け物母さん肝っ玉ジャンル価格本棚月額販売性癖興奮マンコ少女失敗代金投稿タイプまんが同人マンガ特徴女の子提供契約作家チン全集風呂GIF美人面犬の飼い方達磨さん転んだデカちん雪子コミックギャルJK彼氏ハク姉さん友達エッチ経験BookLiveポイント巨根挿入ビッチ卒業女子チンコ実家勃起予想セフレ田舎千秋最高アソコパンツおっぱいサイズ手コキ作者スタイル友人魅力暴走使用背中SNS手順ヤバイ一緒状態オトナ青年満足展開拡散オモチャ発情ヤンママ興味完結登録誘惑清純会員ブッコミ若者学校感じ目的口コミ本気鑑賞読み方男子射精イク速攻発生ちんぽ実態合宿コレシチュエーション導入コンプレックス最強モノカラダ性格すじ撮影メス愛用続き行為質問男性確保タダ徹底名前本編案内丸出しオンナ知り合いプランドキドキフルボッキ反応影響悩みエンガワ限界目当てお気に入り遊び日常我が家学生コラボ掃除ビキニボディー苦労完成おもちゃ仲間ボッキアピール理想テラス砂浜ネット始末通勤無線心配現場始まりドハマリナニデカッハメアイテムベビー飼育不満姉はヤンママin熱海

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【画像入りのお試し読み】姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編※人妻のビキニ姿がエ...

【無料サンプル】姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編※ビキニ姿の巨乳娘がエロ過ぎ...

【ネタバレ】肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは※夫とのセックスにマンネリ化を感じた...

【無料のネタバレ】姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編※チンジャオ娘の大人気のエ...

【姉はヤンママ授乳中in実家】ネタバレ・あらすじ

【最終話の結末に感動した作品】人をダメにするちょいブス〜チンジャオ娘の大人気のエ...